2019年05月28日

いじめ保険

今朝、何気なく、いつも何気なく朝食をしながらテレビを聞いているのですが、「いじめ保険」が出来たようでびっくりです。
いじめにあった時の弁護士さんへの費用とか、また学校側はいじめに対しての賠償にあてるようです。
イヤーな世の中ですね。
今の子どもたちを見ていると人との接し方が昔の子どもに比べると下手になっているようい感じられるのは私だけですかね〜
周りの大人が接してあげていないのですかね〜
我が家に子どもの友達が来ると、やたらと話しかけるのですが、家内にいつも叱られます。
私が子どもの頃は、高校生になってもですが、私の母は私の友達とよく話をしていましたね〜
周りの大人が子どもに対してもっと関心を持っていたようでしたね

何かことがあると、「社会が悪い」などという方もいますが、みんな社会の一員だということを忘れているのでしょうか
イヤーな世の中ですね。
っと言っていないで、自分にできることを探して実行します。


posted by 小林正明 at 17:11| Comment(0) | 印刷と環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。